レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2019年07月01日
ブログ

行徳で久しぶりの和食は「えびす」さん

こんにちは。

このブログ、USA・イリノイ州はシカゴ在住の方にも見て頂いているようで。

ありがとうございます。

“ 市川市イチの美女 ” NMさんもよろしくと言っております。

 

さて、久しぶりの和食です。

美味しいところを日々、探し求めているのですが、

どうしてもお値段が張るところは敬遠してしまいます。

で、いつもなら

「やっぱりランチに1500円は出せないよね」

と、横目で見ながら通り過ぎていたお店が、

いきなり「1100円」で食べられるとなれば、

行かないわけにはいかない!!

「えびす」さんへの道

本日ご紹介する「えびす」さんは、

行徳駅の改札を出て左側。交差点をくすりの福太郎さんの方へ渡り、

SEIYUさんの前を左へ曲がり、

そのまままっすぐ行った右側。

パッと見、入りずらそうですが、そこは食欲に背中を押されて戸を開ける。。

目の前には一瞬壁がはだかりますが、ちょっと首を左にかたむけると、

小上がりの席が2つ(3つ?)とカウンターが。

笑顔の素敵なおかみさん(お綺麗な方です)がお出迎えしてくれました。

カウンター席に通され、座ろうとすると、荷物を入れるカゴが足元に。

これって、うれしいですよね♪

なんせ、いつなんどきでも逃げ出せるよう、家財道具一式入ってるくらいのリュックを

背負っている身なので。

テーブルの下に物入れがあるところもありますが、

お店によってはリュックが邪魔で邪魔で。

かと言って、隣の席に置くのは悪いような…

なので普段は、自分が座った椅子の背に背負わせるのですが、

通路が狭いとそれもできず…

「えびす」さんのように、足元に荷物入れのカゴがあると、大変助かります。

普段、通りがかりに見かけるのが、上の段の1500円ランチ。

日替わりのようですが、いつも見かけるお値段はだいたいこのくらい。

(一度お見かけしたときは1600円でした!)

申し訳ないですが、これではちと手が出しずらい。

(安月給というと会社に悪いような、でも、猫さんの病院代やカリカリ代を考えると、

やっぱり贅沢できないわ)

 

それが、本日は「1100円」のランチがある!

迷うことなく入りました。

だって、ずっと気になっていたお店ですから。

鰆の西京漬け膳を頼みました。

待たされたのはお魚を焼く間、だけ。

お魚は裏で焼いてらっしゃるようで、カウンターからは見えませんでした。

ま、煙たくならないので、それはそれでいいかと。

お料理の見た目もいいですね。

で、お味ですが、

さわら、美味しかったです~~♡

ポテトサラダと小松菜(?)のおひたしも

美味でした♡

小松菜のおひたしの中に、ゴーヤが入っていたのでちょっと驚きましたが、

そんなに苦味もなく、食べやすかったです。

お味噌汁も大好きな赤だしだったので、気分はMAX!

表のメニュー表の最後に書いてあった「 つや姫 」って、お米の銘柄なんですね。

一瞬もう一品を探してしまいました。

お米の銘柄まで書いてあるお店、初めてかもしれない…

 

一緒に行った小食のGRさんも満足したらしく、めずらしく完食していました。

個人的にわがまま言えば、

(ミョウガにもう少し甘酢効かせてほしいな~)

くらいですかね。

 

さて、いつもはなにか疑問がでてきて調べるのですが、

今日は…特に無いかな?

 

あ、「えびす」さんのランチですが、

お値段はその日の仕入で決まるそうです。

なので、いつも「1100円」ランチがあるわけではないそうな。。

 

また通りかかったときに、あれば「ラッキー♪」なくらいでいましょうか。

 

 

えびすさんの店舗情報

住  所  千葉県市川市行徳駅前1-20-12

営業時間  ランチ 11:30~14:00(水~金)

       夜  18:00~22:00(火~日)

定休日   月曜日・第1・3・5日曜日(祝日により変動有)

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward