レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2019年07月09日
ブログ

行徳に富士山がある。でも、クモには気をつけて!「東根公園」

こんにちは。

梅雨の晴れ間、久しぶりに公園を訪れてみました。

離れたところからでもすぐにわかる、とのことだったので、

どんな特徴があるのかと楽しみにして。。

すると…

なんと、公園の中に、

富士山!

穴は開いていますが、間違いなく富士山です!

本当に少し離れたところからでも見えました!

「東根公園」別名は「ふじさん公園」

こちらの「東根公園」は、新浜小学校の目の前(真裏?)にあります。

「ふじさん公園」の愛称で親しまれているそうですよ♪

 

ちょっと歴史を感じる遊具(言い方変えると古い?)も揃っています。

サビが目立つ螺旋になったすべり台や、

赤いシートがおしゃれ(?)なぶらんこもあります。

他にも広い砂場があったり。

 

公園内の敷地が広いわりに草もはえていないので、元気に走り回るのにちょうどいいかも

しれません。

 

そして、富士山以外で私の目をひいたのがこちら↓

ぱ ん だ?

だと思うのですが、耳の形をみると…

 

ワンコ(犬)にしか見えないのは、

私だけでしょうか?

ご来光は無理だけど、達成感はあり?

ネットで探しても高さがわかる記事が無かったのですが、2m以上はあると思います。

 

本当の富士山は3776mですから、

 

いや、比べる必要は無いのですが、つい…

なんなら富士塚の代わりに登ってみてもいいかと…

 

この富士山を後ろから見ると(どっちが後ろかわかりませんが)、

富士山には見えない。。

 

が、

ロッククライミング気分を味わえる石だったり、長さがまちまちのポールだったり、

コの字形の金具だったりと、3方向からいろんな登り方ができるようになっていて、

こちらからすべり降りる感じでしょうか?

 

子供はきっと楽しめるのだと思います。

小さい子供にしてみれば、けっこうな高さなので、

登り切ったときに『 達成感 』はあるんじゃないでしょうか。

 

ただ、ひとつ気がかりなのが…

公園の看板の真上に貼られた注意書きです。

「セアカゴケグモに注意!!」

この東根公園だけでなく、もしかすると他の公園にも同じ注意書きがあるのかもしれませ

んが、私は初めて見ました。

「セアカゴケグモ」とは怖い蜘蛛です。

岐阜市保健所が出しているセアカゴケグモの写真です。

こちらは成虫の写真で、幼虫はこんなにはっきりした赤い模様は無いようです。

 

東京都江東区の有明や、千葉県内でも確認されているようです。

 

セアカゴケグモの体長は1㎝ほどだそうで、

基本的におとなしく攻撃性はありませんが、雌(メス)は毒を持っているそうです。

咬まれると、激しい痛みを伴う局所の腫れ、めまい、嘔吐などの局所症状、血圧の上昇、

呼吸困難などの全身症状が現れることがあります。

写真のような蜘蛛を見かけたら、絶対に素手で触らないようにしましょう。

そして、もし見つけた場合は、

「踏みつぶせ!」

と、ありますが、小さいお子さんが踏みつけても潰せず、靴の裏からよじ登ってくること

も考えられるので、その場合はお母さんお父さんが、日ごろの恨み(?)ストレス解消

を兼ねて(?)おもいっきり踏んでください。

間違っても誰かを思い浮かべながら手の指でひねり潰す、ことはしないように。

 

知らない人やモノには近づかない・触らない

で、毎日を楽しく過ごしましょう!!

 

東根公園の情報

住  所  千葉県市川市行徳駅前4-4

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward