レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2019年08月10日
ブログ

行徳駅から徒歩5分 支那ソバ「小むろ」

猛暑日の続く中、外回りで頑張っています。

 

皆さんも水分補給をして熱中症にならないように

暑い夏を乗りきりましょう。

 

毎日暑いので、食べやすい麺類ばかりをツイツイ選んでしまいます。

 

今日のお昼も何を食べようかと行徳駅周辺をまわっていると

支那ソバの看板が見えます。

 

ネットの情報によると

鶏ガラ、丸鶏、豚ゲンコツ、豚もも肉、香味野菜などを用いたスープと

真昆布、煮干し、混合節などでとった和だしを用いたスープを合わせたもの

麺は自家製麺

とのことです。

 

「今日はここにしよう!」

 

店の前まで来ると外にも待合席がありますが

外には待ってる人はいないので店に入ります。

中に入ると、カウンター席とテーブル席が3席程ですが、ほぼ満席です。

(時刻は13時を少し過ぎたころ)

 

中にも待合席があり、結構待ってる人がいます。

 

一人なので相席ならすぐに座れました。

メニューはシンプルですね。

~トッピング~、~単品・おつまみ~ メニューに

 

「ワンタン」の文字が「ミニワンタンスープ」もあります。

 

ワンタンがおススメなのでしょうか?

 

しかし、今日はとても暑いので温かい麺はやめて

 

「つけソバ」にします。

注文すると、「しょうゆ」と「しお」のどちらかを

選べるそうなので、今日は「しょうゆ」の気分なので

しょうゆ味でお願いし、しばらく待ちます。

 

他のお客様も注文したばかりらしく、

少し時間がかかっています。

 

待っている間はスープのいい匂いが漂ってきます。

 

「早く食べたい!」

 

すると、「おまたせしました。」と料理が出てきました。

「ジャ・ジャーン」

 

待ちに待った「つけソバ」の登場です。

 

スープの香りがとてもいい匂いです。

自家製の麺は中細ストレート麺のようです。

 

スープに麺をつけて、

「いただきまーす!」

 

特製スープが麺によくからみます。

風味もたまりません。

麺の量もあるので美味しくいただき、満足しました。

 

食べ終わるとさりげなく店員さんが「割スープは?」と聞いてくれたので、

 

もちろんお願いします。

スープの味も風味がよく、全部飲ませていただきました。

 

次にきた時は、塩味でワンタン麺を食べたいです。

住所   〒272-0121

     千葉県市川市末広1-18-13

電話番号 047-359-8106

営業時間 11:00~15:00 / 18:00~21:00

                    【土・日・祝】11:00~17:00

定休日  火曜日                    

この記事を書いた人
越川 洋男 コシカワ ヒロオ
国内旅行によく行きます。
arrow_upward