レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年08月15日
ブログ

行徳駅からすぐいろいろな味が楽しめるコッペパン専門(食)店盛岡製パン

 

こんにちは。

 

今日は台風の影響なのか急に雨が降ったり、

かと思ったら数分で晴れたりで不安定な天気でしたね。

 

さて

今日は、行徳に人気なコッペパンの専門店があると聞いたので

行ってきました!

 

『コッペパン専門店(食)盛岡製パン』さん

いろいろな味が楽しめるコッペパン専門店

場所は東京メトロ東西線行徳駅南口を出て行徳駅前通り

右に進むと徒歩3分くらいのところにあります。

 

調べによると、

2017年4月28日にオープンしたそうです。

オープン当初から行列が出来るほどの人気店で、

平日1日約600個、土日祝日は1日約800個を売り上げるそうです!

 

16:00頃店前到着

コッペパンの食品サンプル

外に置いてあるメニュー表

外にはわかりやすいメニュー表とサンプルがあります。

 

おかずコッペは全部で11種類

お菓子コッペは全部で17種類

後はあげパンやコッペパン単品、期間限定メニューなども

あるので全部で約40種類ほどのラインナップ!

 

こんなに種類が豊富だとどれにするか悩みますね~

 

行徳店コッペパン人気ランキング

第1位

北海道産粒あんと削りバター 210円(税別)

 

 

第2位

前沢牛コロッケ 460円(税別)

 

 

第3位

新窯炊き「のだ塩」ミルククリーム 190円(税別)

 

 

 

現在の行徳店の人気ランキングはこのようになっていました。

 

店内には先客2名で夕方だったからなのか割と空いていました。

私は初めてだったので、無難に人気順に買おうか悩みましたが

他に気になったのがあったので、第1位の「北海道産粒あんと削りバター」と

「コーヒーあんティラミス」と「たまご」と「盛岡じゃじゃ麺」の

計4点購入しました!

「北海道産粒あんと削りバター」210円(税別)

「コーヒーあんティラミス」290円(税別)

「たまご」240円(税別)

「盛岡じゃじゃ麺」360円(税別)

店内にはイートインスペースがないので会社に持ち帰っていただきました。

この時期はバターやホイップはすぐ溶けちゃうので早めに食べた方がよさそうです。

 

 

一番気になった「盛岡じゃじゃ麺」は、コッペパンの中に盛岡で有名なじゃじゃ麺

(麺は太麺で肉味噌で絡めている)ときゅうりとネギを加えてとてもボリュームの

ある一品。味は少し薄く感じたが、パンと太麺の組み合わせは意外に合うかも!

 

 

一番美味しかったのは、人気第1位の「北海道産粒あんと削りバター」

北海道産の粒あんの上に冷えた削りバター(店員さんがその場で削ってかけてくれる)

がたっぷり。粒あんとバターの甘塩っぱい組み合わせは最高です!!

 

 

私は今回4種類でしたがボリュームがありすぎて一回じゃ食べきれませんでした。

会社から近いので食べたくなったらすぐに買いに行きます!

ポイントカードも作ってもらったのでいっぱい買って貯めます(^_-)

 

 

 

(食)盛岡製パンさんのお店の情報

 

住  所    千葉県市川市行徳駅前1-27-17

電話番号    047-316-0480

営業時間    10:00~19:00※【売り切れ次第終了】

        日曜営業

定休日     不定休

 

 

 

arrow_upward