レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年09月30日
ブログ

増税前です。行徳でお酒を買うなら「原田屋」

こんにちは。

先週のテレビはどの番組も増税の話題でしたね。

池上さんや中居さんの番組の他、見れるものは見ましたが、同じような番組に2つも3つ

も出演しているタレントさんが、「 わからない。そうだったんだ~ 」と言うと、

( 前の番組で聞いてなかったの? )

と思ってしまいました。

あれって、「知らない」ということが、視聴者と同じ目線で、MCや解説者が話しやす

くするため、とはわかっているのですが、

同じタレントさんがあっちでもこっちでも

「へえ~そうなんだ~」っていうのが、納得いかなかったですね。

 

さて、明日から増税です。

10%って、大きいです。

もちろん、飲食料品は8%据え置きですので、

家ご飯の場合は、便乗値上げされない限り、現状維持ですね。

で、飲用でありながら増税対象となるのが、お酒・アルコール類。

こちらは家飲みでも増税の10%となります。

 

そこを踏まえて、本日ご紹介するお店は、

行徳でお酒の種類が一番揃っているのではないでしょうか?、な、原田屋さんです。

原田屋さん

行徳駅南口から京樽さんの横の道を新浜通りに向かって歩くと、

↑こんな看板が見えます。

初めて見た時、何屋さんかわかりませんでした。

店頭に売られているのが果物だったり、お菓子だったりなので。。

でも、入口中ののれんみたいに見える「 ひやおろし 」の文字が、お菓子屋や八百屋さん

では無いと物語っています。

 許可をいただき中へ入ると、

 

まずは、ど~んとワインコーナー

フランスからイタリアからドイツからスペインから、いろいろなお国のワインが

揃い踏みです。

もちろん日本のもあります↓

はんぱねえ数です。

ワイン好きな方なら、原田屋さんにいりびたりしたいんじゃないでしょうか?

ワイン以外もそろい踏みです。

お次は焼酎。

聞いたことのある名前から、聞いたことのない名前まで、こちらも揃っております。

そしてそして、この原田屋さんの一番の特徴が、

↓ 量り売りのあること。

まさか、マイコップを持っていく人はいないと思いますが、

専用容器(空のペット)も360ml → 80円で販売されています。

 

そして、日本酒はひやしてあるものと↓ 常温のものがあります。

本当にいい日本酒は酔わないんですよね。

純米大吟醸でしょうか?

以前、新潟のナントカって日本酒をいただき、

「 おいしいお水みた~い 」

と、いくら飲んでも酔わなかった覚えがあります。

その代り、醸造用アルコールが入った日本酒はダメでした。

1合飲んだだけで地獄を味わいました。

日本酒のなかでも特に人気な「 獺祭 」もあります。

何年か前、浅草の料理屋さんで飲んだとき、【 時価 】 と書かれていて、

(そんな高くないんじゃない?まぁいいか)と頼んだら、

1合で3000円くらい取られた覚えがあって、今は怖くて飲めません。

おつまみも豊富です。

お酒のあても豊富にあります。

お久しぶりのくじらベーコンから、チョコレート・ポテトチップに至るまで。

明日から10%ですよ~。

買うなら本日!

重いけれど欲と二人連れで、今夜買って帰りますか?

 

 

「原田屋」の店舗情報

住  所  千葉県市川市行徳駅前2-9-2

営業時間  9:00~23:00

定休日   年中無休

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward