レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年10月08日
ブログ

行徳の気になるランチ「時遊人」は定食屋さん?

こんにちは。

今朝も早よから外猫軍団に

「 朝ごはんくれ~ 」

と鳴かれたので出てみると、

早朝にうちのご主人様からもらったご飯を食べ終えて、おかわりをねだっていたようで

す。

生後2か月未満の3匹用に『 子ねこ用ごはん 』を置いているのですが、

そちらは2歳のグレちゃん(♂毛が白とグレーだから)がちゃっかり食べていて、

子ねこは大人用ごはんを食べて元気に育っております。

さすがに、たくましいです。

 

さて、うちの外猫軍団は鳴けばごはんをもらえますが、

私は泣いてもごはんをもらえないわけで、(本当に泣いたらもらえるかも?)

自分で用意するか、食べに行くかしかないわけです。

なのでちゃっちゃとランチへ行きましょう!!

南根公園のお隣の「時遊人」さん

行徳駅南口にある南根公園の、駅から行くと裏になりますが、

にぎやかな外観ですぐにわかると思います。

店内は、6人掛けくらいの区切られたボックスシート(?)が3つ。

なのかな?

店員さんはちょっと年季の入った男性が2人。

他にお客さんはいなくて、大型テレビが店内をにぎやかしております。

座席にメニューらしきものが無かったので、外に貼ってあったメニューから

ハンバーグ定食(?)を選びました。

早いのはいいこと。

頼んですぐにランチサラダと、スープ?

いや、違うみたい…

これって、何ですか?

「 ランチの茶碗蒸しです 」

だそうです。

サクラエビがけっこう入っていて、お味は濃いめですが、美味しかったです。

でも、パッと見、茶わん蒸しには見えないですね。ね?

サラダと茶碗蒸しを完食してまもなく、

で、デカイ!

ハンバーグがおおきい!!

目玉焼き2個はウレシイけど、とにかくハンバーグが…

デカイ。。

まずは一心不乱に食べる。食べる。食べる。

間でご飯も食べる。

ハンバーグのお味はデミグラスソースですが、甘みがあまりなく、最初は酸味がきついか

な、とも思いましたが、食べ進むうちに甘みが無い分口の中に残らず、食べやすいってい

えば食べやすいお味でした。

つなぎがほぼ無いのか、とっても肉肉しくてジューシーでした。

お味噌汁が美味しかった~。

癒された~。薄くも無く、濃くもなく、ちょうどいいお味。

あ、ご飯とお味噌汁はおかわりできるそうです。

 

やっとのことで4分の3食べましたが、

これ以上は無理!

ギャル曽根さんだと物足りないのかもしれないけれど、

私の腸の動きは ≪ 並 ≫ の速さだし、胃も ≪ 並 ≫ の大きさしかありません。

なので、モッタイナイとは思いつつ、ごちそうさま。

さて、お会計。

そういえば、ハンバーグ定食の値段を見ていないような…

でも、豚の生姜焼き定食が1000円だったからと同じに1000円差し出すと、

「 1350円です 」

(うっ!やばい、ランチで1000円超え!)

と心の中で焦りながらもお財布の中から1350円。

( 明日はカスミでも食べるかぁ~ )

と考えつつ外へ出ると、

メニューはいずれも定食やお食事ばかり。

お酒のアテはほぼ無し。

ってことは、こちらはお食事処のお店なのですね?

 

で、よく見ると、写真の目玉焼きハンバーグの大きさと今食べたものがあきらかに違う!

( 知らない間にLサイズとか頼んだのかな?250gだったようだけど?目玉焼き2個だっ

たし)

と考えながら横を見ると、

『 忍者カレー うどん・そば 』ってなに!?

気になる~。

また来ようかな、いや、でも値段が書いてない。

今度はいくらって言われるのかな?

 

 

「時遊人」の店舗情報

住  所  千葉県市川市行徳駅前1-6-11

営業時間  8:00~22:00

定休日   不明

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward