レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年10月17日
地域ブログ

行徳の爬虫類王国「Reptile kingdom」

こんにちは。

相変わらず夕方の行徳駅周辺は、人、人、人。です。

みなさんポケモンGoでお忙しそうです。

スリやひったくりにはくれぐれもお気を付けくださいね~。

 

さて、ネットでパン屋さんを見つけたのでさっそく、と思ったら、

その前に見つけちゃいました。

パンとはちょっと違う爬虫類専門店。

(ぜんぜん違う!)

なので寄り道~。

 

※以下、爬虫類の写真がけっこう出てきます。

ビギナー向けの爬虫類専門店、だそうです。

自転車で通りかかり、思わず立ち止まってしまいました。

(お店か?倉庫?)← 失礼!

近づくと「 爬虫類専門店 」の文字が。

お店の名前も、

Reptile  Kingdom = 爬虫類の王国

ってところでしょうか?

撮影許可をいただき、中へ入ります。

店内、暑いです。

ゲスト(爬虫類)のための温度設定なのだそうで、人間の体感温度は無視、なようです。

暑いので、店内全体の写真を撮るのを忘れました(T_T)

 

そうそう、入口の張り紙に、

「 だれでも入ってかまいませんが、心無い言葉や傷つける言葉を言わないでください」

的なことが書かれていました。(こちらも写真撮り忘れ!<m(__)m>)

ちょ~っとわかりにくいですか?

ブルーと海老茶色のカメレオンさんがいるのですが。。

古いiPhoneなのと、金網越しなので。

何枚か撮影していると、隣からガサガサ音が。

振り返ると、

とっても愛想のいい ケイアオジタトカゲがこちらに向かって(!)きてました。

iPhoneを向けると、立ち上がってポーズ(?)ですか?この姿。

アピール度97%のケイアオジタトカゲ。只今30%OFFです。

一緒に暮らしてみませんか?(と、売り子になってみる)

CMに出て来そうな一枚です(違う?)。

有名なフトアゴヒゲトカゲ。さすがポーズが決まっています。

↑彼(彼女?)がトカゲかどうかはわかりませんが、

ここのトカゲたちは愛想のいい子(?)が多いです。

それもあってか、(トカゲも可愛いな)と思っていると、

背後から熱い視線。振り向くと、

アカアジリクガメ。

「 何やってんだよ~。許可得たのか?あ~? 」

とでも言いたげに熱い視線でこちらを注視。

「 あ、ご挨拶遅れてすみませ~ん 」

と、心の中で言いながらパシャリ。

12チャン(今は7?)の『 池の水全部抜きます 』をけっこう見ているので、

アカミミガメとの違いをこちらも思わず凝視。

目が合うと(カメも可愛い)と思います。

昔、京都の友人が縁日でカメを買い、そのカメが成長してこの↑くらいの大きさになって

いたことがあります。

彼女はカメを水槽ではなく、深めのバットに入れて台所で飼っていました。

食器を洗っている彼女と話をしていると、カメがバットから出てシンクの淵をうろうろ。

台所でカメが遊んでいる光景にずいぶん驚いたことがありました。

怖いと思うのは相手も同じ。だとわかってはいるのですが。

2匹いるの、わかりますか?

なんならもう少し近寄って…

この写真を見て、「カワイイ♪」と喜んでいる人がいます。

それは…

市川一の美女・NMさんです。

「 触りたいな~ 」

だ、そうです。

美人は怖いモノ好きが多いんでしょうか?

この後は中型(?)のヘビです。

お水の入ったタッパーの中で寝てるんでしょうか?

見た目はおとなしそうですが、でも、やっぱりヘビは怖い!

ヘビへの姿形だけでなく、昔話なんかの印象も…悪かったりするのかな~。

出会った瞬間、あちらも 「 襲われる! 」と思うから反撃のつもりで攻撃してくるのでし

ょうが…

本日、( 可愛いかも~ )と思ったトカゲと類縁関係だそうですが、

ちょっとかわいいとは…思えないのは個人の感想です。

 

表の張り紙にならって、心で思っても口には出さずに見学・撮影させていただきました

が、唯一 ( ぎゃーっ!! )と叫びそうになったのが、

こおろぎの大群です。

あわてて声を飲み込みました。

爬虫類好きな方はぜひお立ち寄りください。

ただし、飼う場合は最後まで責任持って飼ってあげてくださいね。

 

「Reptile Kingdom」の店舗情報

住  所  千葉県市川市富浜3-13-11

営業時間  12:00~20:00

定休日   不定期

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward