レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2019年04月09日
ブログ

行徳のランチで和食なら一度は割烹・一心へ

こんにちは~。

みなさまおなか空きましたか?

私は今、おなかいっぱいです。

なぜなら、BSさんに教えてもらった、美味しい和食のお店『 一心 』さんで食べてきたか

らです。(*^_^*)

一心さんへの道

それでは、ここ行徳駅前から『 一心 』さんへ向かいます。

まずは、お財布にお金が入っているか確かめておきましょう。

“真実を語る女” BSさんの言葉を信じれば、

諭吉さんまで無くとも、野口英世さんと、100円玉が数枚あれば十分です。

もちろん、モノによっては英世さんだけでも大丈夫。なんせ税込らしいので(安心)。

 

では、さっそく。

行徳駅の改札出て左です。駅の広場からみずほ銀行さん前の信号を渡り、

「西友ではなくSEIYU」さんに背をむける感じで左へ行き、初めての角を右へ。

するとこんな道に。。。

この道をまっすぐです。

で、二本目の角を左へ。

あ、一本目の角を曲がると『 弁天公園 』らしいのですが、

そちらの調査(?)は近日中に。

その手前にあるお好み焼き屋さんは大変気になっているので、

そちらは近いうちに調査したいと思います♪

二本目の角です。

一頭買いの焼肉『 行徳苑 』さんのブロックを曲がったところです。

ここから『 一心 』さんはまだ見えませんが、このまま歩くと…

『 一心 』さんに到着!

来た道と反対方向から撮影しました。

なぜなら、《 いらっしゃいませ 》ののぼりが風でポールに張付き、ところどころ破れ

てて綺麗じゃなかったから。

せっかくのお写真、 美の追求 は大切ですから!(へたですけど)

 

で、気づいたんですが、こちら 割烹 だったんですね。

え?「 割烹 」ってなに?「 和食 」で片付けられないの?

という、私のように「面倒だけど気になると放っておけない」というお方、

一緒に調べましょう。

割烹とはなんぞや?

さてさて、「 割烹 」とはなんぞや。

「割烹(かっぽう)は、肉を割(さ)き、烹(に)るの意味で、日本料理の調理。または

その料理を提供する飲食店のことを指す」

「主に、会席料理、懐石料理、精進料理といった料理に対する呼称として使われる。江戸

料理に対して、上方の料理を「割烹」と呼んだことから、江戸後期になって、主に高級料

理が割烹と呼ばれるようになった。それらをはじめ比較的高級な和食を提供する料理店を

いう」(以上ウィキペディアより)

他にも

「店舗の中に調理場があり、板前が調理をして、料理を提供するお店です。」

「そして料理を食べさせる店が割烹店となり、料理をする時に着る衣服が割烹着や割烹服

である。」(以上、割烹と料亭より)

はっは~。

「高級店」だけど、「オープンキッチン」なのが「割烹」

ってことでよろしいでしょか。

いざ!店内へ!!

す、すみません!!

こ、高級感ただよう入口に手が震えました~。

写真、ぶれぶれです。

でも、ここで引き返すわけにはいかない!

引き返すのは、メニューを見て野口さんが足りない時だけ!

 

店内の撮影は、他のお客様がお酒を楽しんでらっしゃったので(ランチの時間なんです

が。。)ご遠慮しておきます。

 

BSさんの言葉通り、メニューはだいたい野口さんお一人でまかなえる価格でした。

(ランチだから)

そんな中、ちょっと100円玉をジャラつかせる余裕があった私は、

お店の名前の『 一心御膳 (だったと思う)』を注文。

さすが「高級店」的な「割烹」を名乗るお店、店内が綺麗です☆

お掃除、「いきとどいてますよ~」な感じでした。

一目見て「ひゃっほ~い♪」

天ぷらもお刺身も乗っかってます♪

これは、今日のお昼もカップラーメンをすすっているであろう、うちのご主人様(旦那さ

ん)

にはぜ~ったい言えない!見せられない!

もしこの写真見られたら、

「ブログ用だから。撮影だけだから。食べてないから(うそ!)」

とか言っちゃえばいっか~♡ 

サラダの奥にかくれているのは、

五目豆になんと、コーヒー?

スジャータが手前にあるから、おそらくコーヒーなんだと思います。。

でも…なんか… 

洋食ならともかく、

和食のお膳の上にコーヒー一緒に出されてもな…

だって、この様子だとホットコーヒーでしょ?

お刺身食べながらコーヒーは飲めない。。

「おなかに入ったら一緒!」

と言われても、天ぷら食べた油の口で、すぐにコーヒー飲んで、そのままご飯(お米)

食べるって…

 

それに、食事終りの

 冷めたコーヒーにスジャータ混ぜてもまざらんよ。

 

食事終わってお膳下げてから熱いコーヒーもらえたほうがいいんじゃないかな~

ま、私はカフェイン飲まないので、いいんですけど。

 

お料理は全部美味しかったです♪ 天敵のおなす以外は平らげました。

 

あれ?ちょっとまって。。

もしかしたらあれはコーヒーゼリーだった?

あ~ん。。指で触るか、なめてみればよかった~。

気になる方は、ぜひお確かめください。

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward