レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年12月16日
問い合わせフォーム用

行徳で行ってみたかったお店!「独一処餃子」

こんにちは。

イノシシやクマが住宅街に出没しているというニュースを度々聞くようになりました。

専門家の人たちはクマやイノシシが山から下りてくる理由を

「 山に餌が無くて、住宅街まで餌を探しにきているんですね」

と必ず言います。

すると、

「 人間が山を宅地に開発するため木を伐採するから動物たちの食料が無くなってしまっ

たんだ。原因は人間にある!」

と必ず言う人がいます。

ま、そのことについて論じるつもりはありません。

ただ、動物はこれから冬眠するために栄養を蓄えなきゃいけないんですよね。

人間はどうでしょう?

この季節、いつも以上に

( 食べなきゃ!  )

と思いませんか?

私は思います。

一度行きたかったお店「独一処餃子」さん

一度伺いたかったお店です。

「独一処餃子」さん。

こちらの定休日が火曜日なので、いつも閉まったお店を横目で見ていました。

今日、念願かなって初上陸です♡

店内を見渡す暇も無く、まずはメニューにくぎ付け!

いろいろありますが、今日のところは『 焼餃子定食 』で決まり。

無事注文が終ったところでじっくり店内を見回すと、

店内はいっぱいなのですが、ちょうど空いた席をぱちり。

↑と同じ椅子とテーブルが4列ほど(?)並んでいます。

けっこう広いです。

右に目をやると、

きんぎょ… と呼んでいいのでしょうか?

赤いお魚が悠々と泳いでいます。

『 いけす 』ではないと思います。

この水槽の両側には小上がりのお座敷もあります。

 

焼餃子定食が来るまで、

餃子について調べてみましょう。

もちろんウキペディアを参照しています。

焼餃子は日本風?

まず、餃子の歴史は古く、中国の春秋時代(紀元前6世紀頃)の頃に、山東省で誕生した

とされている。

中国では皮の厚い茹でた餃子が主流。

台湾には焼いた餃子もあるが、王道ではない(みたい)

中国で焼き餃子が主流で無い理由として、中華鍋の底が丸いことが考えられる(なるほ

ど!)

日本の餃子は、日本で独自に進化("日本化")した餃子であり、焼き餃子が主流。

日本の餃子は薄目の皮を使い、豚ひき肉、キャベツ、ニンニク、ニラを入れるのがポピュ

ラーである。中国の東北部を除く西の餃子ではキャベツではなく白菜を使い、ニンニクを

入れることはない、という点で異なっている。中国東北部(満州)では豚が育ちにくく羊

肉が主になる。日本に餃子が伝わった当時は満州の製法で豚肉ではなく羊肉を使用してい

た。豚肉がメインで使用されるようになってからも、風味の良いニンニクが餃子とも相性

がよく好まれたため、今日も多くがそのまま具材として使用され続けている。

しかも日本では、出来上がった餃子を「焼き目」の側を上にして皿に盛る、という独自性

がある(中国では、餃子の「上下」は、あくまで皮と皮をくっつけた側が「上」と考え

る。中国人が日本の餃子を見ると「ひっくり返っている」と見える)。

だそうです。

きましたきました♡

焼餃子定食♡

こちらの焼餃子、皮が薄くて食べやすかったです。

お味ももちろん美味しい♡♡

10個くらい食べれそうです(*^_^*)

ただ…

ただ…

ごはん(お米)が思いっきり美味しくない (>_<)

初め、割りばしがマズイのかと思いましたが、

焼餃子は美味しかったので、やはりご飯が美味しくないようです。

とっても残念!!

『 焼餃子定食 』にはデザートに杏仁豆腐が付いています。

杏仁の味はあまりしませんでしたが、これはこれで美味しかったです。

「 独一処餃子」さんではお持ち帰りもやっています。

餃子がとってもおいしいので、まだの方はぜひ一度お試しください。

 

 

「独一処餃子」さんの店舗情報

住  所  千葉県市川市湊新田1-15-1

営業時間  11:30~14:30  17:30~23:00

定休日   火曜日

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
store

会社概要

レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward