レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2019年12月17日
地域ブログ

行徳から未来のオリンピック選手!?「FSC卓球クラブ」

こんにちは。

今年はラグビーをはじめいろいろなスポーツが世間を活気付けてくれました。

来年のオリンピックに向けての出場枠争いも佳境に入ったようです。

個人的には、卓球の『 絶対王者 』水谷選手がぱっとせず、

( まだ小学生だっけ? )と思っていた張本選手がもう16歳!

おまけに早々とオリンピック代表確実と聞いたときには驚きました。

他のスポーツでもそうですが、若い(若すぎる?)選手の台頭がすさまじい勢いです。

が、長年卓球界を引っ張ってきた水谷選手にはまだまだ頑張ってほしいものです。

というわけで、

南行徳へ向かって自転車を走らせていたときに見つけてしまいました。

今日は【 卓球クラブ 】のご紹介です。

場所は東西線の高架の側道沿い。

行徳と南行徳のちょうど間くらいのところにあります。

ご挨拶をしてさっそく中へ。(撮影許可、有難うございました<m(__)m>)

広い室内には4台の卓球台が置かれています。

ここには小学生(低学年)から大人まで生徒さんがいらっしゃるようです。

あの『 泣き虫愛ちゃん 』で一世を風靡した福原愛ちゃんは3歳からラケットを振ってい

たんでしたっけ?

やっぱり始めるんなら小さいころからの方がいいんでしょうね。

ちなみに、

楽器や舞踊などの伝統芸能は6歳の6月6日に稽古始をするのがよいとされているそう

で、これは室町時代の能作者・世阿弥(ぜあみ:1363〜1443)の著『風姿花伝(ふうし

かでん)』の冒頭に、習い事を始めるには数え七歳(つまり満6歳の年のうち)がもっと

も良いと説いているからだそうです。

もっとも、今は歌舞伎の世界でも6歳より前にお稽古しているようですが。

1つの台にこんなのが設置されていました。

カメラかと思ったんですが…

卓球マシンですね。

自動的に球が出てくる機械。

この卓球マシンですが、ネットで調べたら一家に一台買えそうなお手頃お値段のもの

(4~5000円ほど)のものもありますが、

こちらのは桁が違ってました。

おそらくただ球が出るだけでなく、スピンがかかったりとかのいろいろな球を出してくれ

るんでしょうね。

台の横にある球。

けっこうな量ですね。

この量を見ただけで

( すごい練習してるんだな~ )

とわかりますね。

台の上にあったラケット。

「 これって貸出用ですか? 」

と聞くと、

「 ラケットはみんな自分のものを使うんですよ。貸出用はありません 」

とのこと。

そうです。遊びでやる人はいないので、みなさんマイラケットを持参されるんだそうで

す。ちなみに、ラケットにもピンもあればキリもあるわけで、

お手軽に買えるものだと2万くらいなんだそうです。

もちろんプロはその十倍も二十倍も。

道具って大事ですものね。

成績の良いクラブなんです。

飾ってあった賞状の一部をぱちりさせていただきました。

全国大会で賞状もらうなんて、実力のあるクラブなんですね。

 

福原愛ちゃんも一度訪問されたことがあるそうです。

私なんかが知らないだけで、世間では有名なクラブなのかもしれません。

 

さて、ここを訪問してあらためて思ったことなのですが、

昔よく、

「健全なる精神は健全なる身体(しんたい)に宿る」

って言葉を耳にしませんでしたか?

この言葉は古代ローマ時代の風刺詩人、弁護士であるデキムス・ユニウス・ユウェナリス

って人が残した『風刺詩集 (Satvrae) 』の中にある言葉だそうです。(今知りました)

このクラブの壁に、

『 ジュニアクラブの約束 』と書かれた張り紙がありました。

読んでいるうちに、

( ああ、こうやってスポーツをしながら精神的なことを教えてくれる人がいるから、両

方『 健全 』になっていくのか。)

と思い至りました。

数年したらここ出身の選手がテレビをにぎわしてくれるかもしれませんね♪

たのしみです~。

 

「FSC卓球クラブ」さんの情報

住  所  千葉県市川市香取2-7-13

営業時間  9:30~21:00 (レッスン時間による)

定休日   大会等により不定期

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
store

会社概要

レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward