レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2020年01月31日
地域ブログ

行徳に出来たてホヤホヤの食パン屋さん「だきしめタイ」

こんにちは。

その昔よく遊んだ友人が、

「 冬の雨の日が好き 」

って言ってました。

その理由は「 なんとなく… 」だそうですが、

私には未だに理解できません。

 

さて2週間くらい前、こんなチラシが当社の郵便受けに入っていました。

このチラシが郵便受けから取り出されたのが、

1月14日

「お試し販売」の翌日です。(ーー゛)

場所は、以前「盛岡製パン」さんがあったところです。

突如あらわれた紫の看板!

その名は「だきしめ」

あの広告を見ていなければ、いかがわしいお店だと完全に思いました。

紫色に星が散らばって、「だきしめ」としか書いていない看

板。

ど~みてもお昼の雰囲気では無い。

でも、広告見てましたから。

一日遅れの広告。

店内お邪魔しました。

販売しているパンは2種類の食パンのみ。

私が伺ったとき、ちょうど前のお客さんが帰るところ。

並んではいませんでした。

そのかわり、受渡しカウンターの向こうに店員さんが3人並んでおり、

店員さんの後ろに出番待ちの食パンがずらり。

写真を撮りたかったのですが、

「撮っていいですか?」

と聞ける雰囲気ではなく、レジの前のこの看板↑だけ撮影しました。

他にお客さんもいなかったからか、こちらが何も聞く前に(くいぎみに)、

「バナナとブドウのパンは売り切れです。普通のだったらあります」

「2斤の食パンしかありません」

と言われてしまい、ちょっとした会話をやりとりする機会も、

買おうかどうしようかという迷いの時間も与えられませんでした。

(開店したばかりで慣れてないからマニュアル通りなのかな?)

食パンをお買い上げすると、↑こんな袋に入れてくれます。

(電車の中で目立つだろ~な~)

と思いつつ受取り、

会社へ戻るまでに

けっこう見られました!

袋の側面にも店名が。。

それもご丁寧に、「だきしめ」と「タイ」を分けて両側に。。

お店の中では見せてもらえなかったので、

会社に戻ってじっくり。

デニッシュ生地じゃなかったのが救いです。

『 雅 』でしたっけ?

やっぱり食パンの有名店ですが、あちらはデニッシュ生地で甘いんですよね。

朝ごはんにウインナーなんかと食べるとデニッシュの甘さが勝ってげんなりしました。

『 乃が美 』の生食パンは美味しかったです。

あちらはハーフ売りもしていますね。

食パンと一緒に袋の中から出てきた広告です。

驚き

だそうですよ。

食べた感想ですが、

生で食べるのが美味しい、とのことでしたが、

食パンの生は消化に悪い(お医者さんが言ってました)ので、私は必ず焼く派です。

(乃が美の生食パンも焼きました。焼いても美味しかったです)

だきしめタイの食パンを焼いて食べると、そんなにもっちりもしていない。

もちもち食パンがあまり好きではない私には、これはこれで良し。

ただ、そんなにさくさくにもならない。

甘さもそんなに無いので、食べやすいといえば食べやすいかな?

(この食パンじゃなきゃイヤ!)とは思わなかったので、

また買う気には…

特にならないかな~。

 

「だきしめタイ」さんの店舗情報

住  所   千葉県市川市行徳駅前1-27-17

営業時間   10:00~20:00

定休日    無休

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
store

会社概要

レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward