レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2020年01月31日
社長ブログ

『レインズ』って何?

皆さん、こんにちは!!

昨日の夜、しょっちゅう行っている居酒屋さん(ちなみにお酒飲めません)で、必ず注文する帆立の刺身が、いつもより一切れ多くてとてもハッピーな気持ちになったレアホームの『不動産のことなら何でもお悩み解決隊長』千原和博ですヽ(^o^)丿

そういえば先日、妙典の中古マンションを売却したいというお客様から、『レインズ』って何なのですか?という質問がありました。

確かに、我々不動産屋からすると当たり前なのだが、お客様からすると???な事ってけっこうありますよね。

という事で、今日は『レインズ』について説明致します。

『レインズ』は不動産屋にとって「水」や「電気」のようなもの

『レインズ(REINS)』とは国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムです。 「Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)」の英語の頭文字を並べて名付けられた通称です。

と、難しく(一応専門家っぽく)説明しましたが

簡単に言ってしまうと、「不動産屋しか見ることが出来ない物件情報」です。

我々、不動産屋さんにとっては、電気と同じで、『レインズ』がないと、不動産屋の仕事が成り立たないほど、重要なものです。

『レインズ』は一般のお客様をお守りしています。

『レインズ』には、一定の決まりごとがあって、悪徳な不動産屋(昔からの古い不動産業界の悪習)から、一般のお客様をお守りしているのです。

例えば、業界の悪癖である『物件囲い込み』は、数年前にもマスコミに取り上げられ、社会問題になった、大変な問題である。

この悪い業者から、お客様を守るために、『レインズ』では、専任媒介や専属専任媒介で物件をお預かりした場合は、契約後7日以内(専任媒介)、5日以内(専属専任媒介)に、『レインズ』に登録することが法律(宅建業法)で決められています。

但し注意点は、一般媒介の場合には、『レインズ』への登録を義務付けされていません。ですので、一部の悪い業者は、敢えて一般媒介で媒介契約を取り、自社だけで『物件囲い込み』をしている業者も未だに存在しています。(有名な大手の不動産業者で未だやっている業者があるのは本当に残念である。不動産業界の未来のためにも、出来れば大手の業者にこそ『物件囲い込み』という悪癖を無くしてほしいものである。)

『レインズ』に登録すると全国中の不動産屋を味方に付けれます。

『レインズ』に登録された物件は、全国の全ての不動産会社で取り扱うことが出来るのである。要は、『専任媒介』や『専属専任媒介』で預けた物件は、5日から7日以内には、法律で決められている『レインズ』に登録され、全国中の不動産屋さんが販売してくれるという訳なのです。

※疑問や質問がある場合など、お気軽にお問い合わせください。0120-99-2553にお電話いただくか、下のお問い合わせフォームから、お気軽にお問合せください。

この記事を書いた人
千原 和博 チハラ カズヒロ
千原 和博
行徳の「か~くん」こと千原和博です。 なぜ、「か~くん」かというと、子供の頃、熊本の親戚や近所の皆から「か~くん」と呼ばれていたからです。 今でも、田舎に帰ると、近所のおばさんや親戚の子供たちから「か~くん」と呼ばれて、とても照れくさい思いをしています。 不動産を『売りたい方』『買いたい方』、是非私にお手伝いさせてください(*^。^*)
store

会社概要

レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店

不動産の売却についてのお問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
売却ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward