レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2019年04月25日
ブログ

行徳にある「盛岡製パン」

こんにちは。

コッペパンって懐かしくないですか?

小学生の時に給食で食べた思い出、無いですか?

あのころのコッペパン、おいしくなかったな~。

固形マーガリンも嫌いだったな~。

時折出る いちごジャム光り輝いて見えたな~ ♢♢♢

 

最近のコッペパンはあの頃より(どの頃かは内緒)数億倍おいしくなっております。

 

ということで、以前から通るたびに気になっていた「 盛岡製パン 」に行ってきました。

 

全国のコッペパン愛好家(?)の皆様、「美味しいコッペパンを食べよう組合」(?)を

代表して「 盛岡製パン 」へ行ってきました!

「盛岡製パン」への道

行徳駅の改札を出て右。

三井住友銀行さんへ渡って、またその正面を渡って右。

見えてきました「 盛岡製パン 」さんです。

ほら、【 丈つめ 】と書かれた電光掲示板の先のオレンジ色の屋根です。

「盛岡製パン」さんに到着!

ぱっとみ、ラーメン屋さんと間違いそうな外観です。

でもこちらが「 盛岡製パン」さんです。

表のメニューを見ると…

どれだけ悩ませれば気が済むのよ!

 

と、言いたくなりそうなラインナップです。

 

昔ながらのナポリタン… ナポリタンって、木村拓哉さんが好きなのよね♡

コンビーフ… 缶詰工場に感謝!くるくる巻いたあげく、取り出しにくくても大好き♡

キャベツメンチ… キャベツと一緒なんて、胃腸まで気遣ってくれてありがとう♡

ラムレーズン(行徳限定)… ようこそ行徳へ!行徳を選んでくれてありがとう♡

「盛岡製パン」の店内へ

毎朝手作りのふんわりコッペ 焼いているそうです。

 

決めかねながらも注文しなければ食べられず、表で見たメニューの中から、

一番頭に残っていたものを注文しようとレジへ行ったところ、

きちんとした商品名を伝えようと思ったら最初のお国名をど忘れ。。

「 なんでしたっけ?」

店員さんに思わず聞いてしましましたが、店員さんがわかるわけもなく、

「あ、ソーセージの塩だれの」

とりあえず覚えているワードを伝えると、

岩手豚オリジナルソーセージ&ネギ塩、ですね」

「はい」

こちらのお返事は尻つぼみに…

耐え切れずふと視線を外すとその先にあったのが、

なにこれ~ 半額って、なにこれ~

 

で、伺うと、

周年記念で28日までいろんな商品が半額なん

です。行徳は2周年なので。また来年もやりますけど…」

ちょっと待った!

「いろんな商品が半額」?

ただしくは、「 日替わりでいろんな商品が半額なんです 」ですよね?

と、心の中ではつっこみを入れながらも、本日の半額をすばやく目で探し当て、

「チョコホイップもください」

「岩手豚のオリジナルソーセージ&ネギ塩」の包装にとりかかっていた

かわいめな店員さんの背中に向かってできるだけ落ち着いた声で、

けして( 半額だから頼んだ)と悟られないように追加注文。

お店に入って右側に 無料コーヒーがありました。

お飲みになりたい方はどうぞ。

ただし、コッペパンを買わずに、コーヒーだけ持

って帰るのは人としてご法度です。

そしてお会計のレジ、今どきでした。

セルフレジ なんですね。

 

私がセルフレジの存在に気づかず、お金を出してぼーっとしていると、

かわいい感じの店員さんが手を伸ばしてレジにお金を入れてくれ、

「お会計はここでお願いします」

と言われてしまいました。

私、普段の買い物もご主人様(旦那さん)がお支払いを済ますので、

こういうレジをあまり知りませんでした。(とほほ)

こんなおしゃれ(!?)な紙袋に入れてくれました。

まるで、「帰りにせいぜいウチの宣伝しながら歩いてね」と言っている、一流ブランドと

同じ手法です。

でも、この真ん中の(食)というのが気に入ってしまったので、袋をぶんぶん振りながら宣伝して帰りました。

ふんわりコッペに合うネギ塩だれ

一つ一つ丁寧に包まれています。

で、一つ一つに商品名まで。

中も見たいですか?

大きめのコッペパン(コッペパンの普通サイズより幅が広い)に

大きなソーセージが!

ただ、ソーセージが温かくないのは残念でした。ソーセージを温めれば、

きっとこの2倍、いや、5倍はおいしかったに違いありません。

 

でも、おいしかったので文句はありません。

これ1個でお腹いっぱいになりました。

なのでチョコホイップはお持ち帰り要員に。。

でも、もう少しおなかに余裕があったので、会社にあったいただきものの

ひよこで〆ました。

この記事を書いた人
五十嵐 裕子 イガラシ ユウコ
五十嵐 裕子
勤務先である行徳の素晴らしいところをもっと知っていただきたくて、あちこちお出かけしながらブログを書いています。不動産売買の仲介を専門とする当社で、「一期一会の出会いを大切に」をモットーに、お役にたてる宅建士でありたいです。
arrow_upward