レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店
10:00~19:00
火・水曜日
2020年05月01日
ブログ

不動産売却で儲けがでた!?ときの税金について

皆さんこんにちは!! 青森生まれの六本木です!!

今日は簡単に不動産を売却したらどのくらい税金がかかってくるの?

という疑問からこのブログを書きました。簡単な物差しとして頭の片隅に入れておいてください!!皆様に少しでもお役に立てれば幸いです!!

不動産を売却した際にかかる税金

不動産を購入した金額と不動産を売却した金額の差額を比べます。

 

例 3000万円で購入した不動産が、4000万円で売れたとしましょう。

 

  儲けを考えるとすると 1000万円の儲けがでていますね。

この儲けを譲渡所得と言い、この譲渡所得に対して税金がかかります。(所得税、住民税)

 

どのくらい税金がかかるの?? と考えた際に、ここでは 20% かかると言っておきます! 厳密には20%ではありませんが分かりやすく20%で計算しましょう!

 

          1000万×20%=200万

 

簡単な考え方の一つして覚えておいてください(^^)

 

ここで一つ注意!! 不動産を購入して、五年以内の不動産の売却益は40%かかります!

 

20% と 40% ではかなりの差が出ます(-_-;) 気を付けてくださいね!

 

 

 

建物には減価償却が必要

 

 

簡単にご説明いたします。

10年住んでいた物件(3000万で購入した)を4000万で売却するとしましょう。

 

  

 

ここで 1000万円の利益がでていますよね

 

ですが、建物は本来時の経過とともにその価値は下がっていきます。

減価償却率については詳しく次のブログで掲載させていただきます!!!!!

 

ここでは減価償却した後の金額は3000万円ではなく

 

2163万 になっております(;'∀')

 

2163万の価値の物件が 4000万で売却できた場合

 

1837万円の利益に税率 20% (購入して五年以内の場合は40%)が掛かります!

 

 

簡単な説明になってしまいましたが、以上になります!!

次回は減価償却について詳しくお話しします。

 

税金に関しては、知らないで不動産を売却してしまうと、とっても『損』をしてしまう可能性があります。                                  

ちなみに、不動産に係る税金だけで『登録免許税』『不動産取得税』『固定資産税・都市計画税』『印紙税』『住宅ローン控除』『マイホーム買換えにかかる税金』『マイホームの3000万円控除』『マイホームの買換え特例』『マイホーム買換えの損失の繰越控除』『相続税』『贈与税』等々とたくさんの税金が関わっています。               

税金のことや不動産のことなど、疑問やお悩みございましたら、0120-99-2553までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
六本木光 ロッポンギヒカル
六本木光
青森生まれなのに 六本木と申します! 現在二歳の娘を持つ父親で、毎日仕事と育児を頑張っております(^.^) 娘の成長は早いもので、目まぐるしいスピードで育っており、夫婦共々癒されております。 マンションが大好きで、外観の写真や構造、利便性など色々な所が気になってしまいます!不動産のご売却、ご購入など様々な事が不安だと思います。 その不安を一つ一つ解消して、お客様にとって最高のプランを提案していきます(#^.^#)!!
store

会社概要

レアホーム(Lea HOME)株式会社アーバンは【南行徳・行徳・妙典】不動産購入・売却の専門店

売却の依頼はこちら

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
必須
必須
お問い合わせ内容
物件の種類
ご依頼方法
売却ご希望の時期
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward