株式会社アーバン
10:00~19:00
火・水曜日
2021年08月07日
ブログ

不動産売却への第一歩!!

不動産売却という一大事は、人生に一度あるかないかの大きな出来事で、そう何度も経験するものではありません。

その為、【はじめて】の方がほとんどだと思われます。

いざ、売り出すとなったら何から始めればいいか分からない方がほとんどでしょう。

そんな方々に不動産売却の流れを4つに分けてお伝えしていきます。

①査定(不動産査定)

②媒介契約

③売買契約

④物件引渡し

不動産を売る際は全体の流れを理解し、1つずつ順番に行っていくことが不動産売却をより良くする第一歩です!

 

今回は【①査定】について詳しくお伝えしていきます。

①査定(不動産査定)

不動産の価格を知るために行うのが不動産査定です。

不動産査定には様々なポイントや種類が存在します。

 

☆まずは情報収集!

まず、家の価値がどれくらいなのか、どんな不動産会社に査定依頼するべきか事前にインターネットなどで調べておきましょう。

家の近くの不動産会社の評判や、地域での認知度、成約件数など査定依頼する不動産会社がどのような会社なのか事前に調べるのも大事です。

 

☆不動産査定!

まずは、不動産査定には【机上査定】と【訪問査定】の2つの査定方法があることを理解しましょう。

【机上査定】

机上査定は電話などでヒアリングした情報から、立地条件、周辺の類似した物件の販売履歴などを参考に査定する方法です。

家を見ずに情報だけでの査定となりますので、おおよそでの査定金額となります。

売ること自体が決定していなかったり、おおよそでいいからすぐに金額だけでも知りたい方にオススメです。

【訪問査定】

訪問査定は不動産会社が実際に現地を訪問し、詳しく調査して査定する方法です。

電話やデータなどの情報では分からない、建物の状態や土地の境界、周辺環境、近隣トラブルなど実際に現地でしか分からないことをプロの目で判断することで、より正確な査定金額を算出することが可能です。

売却時期が正確に決まっている方や、早期の売却を希望の方にオススメです。

 

☆どんな不動産会社にお願いするべき?

不動産売却成功の秘訣の1つは訪問査定での不動産会社選びです。

まずは、比較、検討の為に3~4社ほど選んで査定してもらいましょう。

その際大手の不動産会社にこだわらず、売却する家の地域で売却に強い不動産会社を選ぶことがおススメです。

 

☆どれくらい時間がかかる?

一般的に訪問査定の時間は、査定のやり方や家の大きさ、種別によって異なりますが30分~1時間です。

査定金額の結果は査定(机上査定・訪問査定)されてから当日~1週間程度で分かることが多いです。

 

☆不動産査定の流れ

①情報収集 

②不動産会社へ査定依頼

③訪問査定

④査定結果報告

以上の様な流れで不動産査定を行います。

まとめ

まずは、一つの不動産会社にこだわらず、複数の不動産会社に査定依頼をすることをオススメします。

それぞれの不動産会社の査定金額を比較、不動産会社ごとの特色や営業スタイルを参考にして最適な不動産会社を選びましょう。

 

 次回 ②媒介契約!

この記事を書いた人
津田 晃希 ツダ コウキ
津田 晃希
アウトドア派の25歳です。元気とヤル気が取り柄ですので、ご来店いただいた際はハジケル笑顔でお迎えいたします!!! お客様の笑顔のため誠心誠意ご対応させて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。
arrow_upward